- 取扱工法 -

取扱業務 ※アイコン(工法名)をクリックすると各リンクページを参照できます。                                     五十音順
長寿命補強土ロゴ2.jpg
日刊工業新聞に掲載​されました。
クリック.jpg
インフラの維持費縮減は、初期建設段階から高耐久素材を使用することが最も低コスト
​各工法の建設コストは、従来工法と同様~低コスト、LCC(ライフサイクルコスト)では非常に低コストです。
ポリソイル_ロゴ.png
01施工
01施工

press to zoom
02施工
02施工

press to zoom
07施工後約1カ月
07施工後約1カ月

press to zoom
01施工
01施工

press to zoom
1/7
土砂法面をアクリル系樹脂で強固にコーティング。
​浸食防止の速効性、全面緑化の確実性、費用効果大の経済性を持った法面工法です。
無足場アンカー ロゴ.png
※ホームページは工事中です。
足場を必要としないアンカー工法で、高所、狭小地、飛び地など施工困難となっていた箇所においても、二重管削孔などの高品質削孔を可能とした
​削孔システムです。
地山の形状に合わせて金網型枠を設置し、モルタルを吹付けることによってのり枠を形成します。
枠内に植生工を施すことにより、周辺環境との調和を図る防災と環境保全を図ることができます。
ノンフレーム工法_edited_edited.jpg
森林を伐採せずに斜面を安定化させ、環境・生態系保全や景観維持などが可能となる工法です。